藤澤鉄工    Tel、Fax 0942-47-1254     営業時間 8時~17時 住所 福岡県久留米市善導寺町与162

                   定休日 日曜    メールでのお問い合わせ  


ホッパー、シュート、タンクの製作は藤澤鉄工にお任せください。創業50年で培った溶接の技術を生かしてご要望にお応えいたします。

シュート

個人からのお客様も大歓迎です。アルミ、ステンレスなどの製品がビビが入った、折れたなどの修理。図面が無いのですが、アイデアはある。などの御要望にお答えします。

 

1個からの製作も大歓迎です!!


鉄工所
ホッパー

職人の技術を生かした、もの作りを心掛けて、1つ1つ丁寧に作っております。

 

タンクなどの溶接にはピンホールが出来にくい被膜アーク溶接棒を使って溶接しております。



ホッパー、シュート、タンクを製作しており、アルミ溶接、ステンレス溶接もやってます.。

鉄(ss)、ステンレス、アルミを用いたお客様の希望の品を形にします。図面が無くても問題有りません。手書き図からでも製作いたします。


溶接

藤澤鉄工の藤澤と申します。父が始めた鉄工所を継ぎ、私で2代目です。幼少の頃から、溶接の光や煙、鉄を削るグラインダーの音などに触れて成長してきました。大学を出て5年ほどメーカーで働きその後、弊社に戻ってきました。小さな町工場ですが、色んな方に御役に立てるよう、小回りのきく鉄工所を目指しております。弊社は50年以上で培った溶接の技術をいかしてタンク、ホッパー、シュートなどの製作を得意としております。




弊社は長年にわたりメーカーの下請けとしてホッパー、シュート、タンクなどの製品を製作してきました。溶接を得意としておりますので、溶接の支流となっている半自動溶接機も使いますが、主にタンクやホッパー、防爆ケースの製作には、職人技を活かして被膜アーク溶接棒を使っての溶接方法で製作しております。またアルミ、ステンレスなどの溶接にはTig(アルゴンガス溶接)を使って溶接をしております。

 

1個からの製作も大歓迎です。



製作ご依頼のながれについて

  1.  電話、Fax,メールにての問い合わせ。 

  2.   簡単な図面(手書きでもOK)や写真。

  3. お見積り(1週間ほど時間をいただきます)。

  4. 納期や金額調整などご承認をいただければ製作開始します。

  5. 製品お引渡し(製品お渡し時に現金でお願いしております)。

  6. 修理物件についても同じ流れで行っております。

 電話 0942-47-1254  メールでのお問い合わせ


鉄板切断

ブログ

町工場

会社情報

ホッパー

製品紹介

機械

設備



肉盛り溶接

ステライト,ALBC肉盛り溶接